40代、50代、中高年女性の脱毛希望者急増中!!

VIO脱毛

中高年の脱毛【エルクリニック】詳細はこちらへ!

  • 結婚して長いし誰かに見せるわけでもないし・・。
  • ノースリブやミニスカートは穿かないけど・・。
  • リゾートで水着になる予定はないんだけど・・。
  • 若いころは脱毛が高価で試すことができなかった・・。
  • サロンに行っても笑われるんじゃ・・。

中高年の脱毛【エルクリニック】

医療レーザー脱毛で、「脱毛したい」「ムダ毛が気になる」「ムダ毛の処理が面倒」という悩みは、若い世代の女性たちだけの悩みではありません。

医療レーザー脱毛で、脱毛したいけど、「今さらこの年齢で。。」中高年齢の女性が実はとてもたくさんいます。

しかし、最近では、親子で脱毛に通われている方も多くいらっしゃいます。

それは、10年前、20年前はとても高価な医療レーザー脱毛が、ここ数年で値段がずいぶん下がって

きて、昔に比べると試しやすくなってきたからです。

女性なら、年齢は関係無く「いつまでもキレイでいたい」という気持ちを持ち続けているものです。

そこで、エルクリニックの「中高年女性向け医療レーザー脱毛」の登場です!

VIO脱毛
中高年の脱毛【エルクリニック】

中高年女性が脱毛をすべき5大理由

  • 自分で脱毛したくても良く毛が見えない!
  • その理由は「老眼」

    です。

    「老眼」によって、細かい毛が良くみえないために自己処理が上手くいかず「剃り残し」「抜き残し」が目立つこともあります。

  • 医療レーザー脱毛は、白髪になると脱毛しにくい!
  • レーザーがターゲットとするのは皮膚の下の毛根・毛乳頭の黒いメラニン色素です。

    この黒いメラニン色素に反応するレーザー光を照射することで毛根を破壊し脱毛させます。

    ですから白髪にはレーザーが反応しないため、レーザー脱毛ができません。

    白髪を脱毛するためには「針式脱毛(ニードル)」という施術があるのですが、色素沈着が残ってしまうという欠点や、費用が割高というデメリットがあります。

    どうせ脱毛するなら、白髪になる前に処置しておいた方が良いのは明白ですね♪

  • 将来、介護をされた場合・・。
  • 最近、中高年女性の女性に多いのが、老後に備えて*ハイジニーナ脱毛をしておきたいというご要望です。

    VIO脱毛

    自分が将来介護される側になるのに備えての脱毛という訳です。

    将来、介護する人の負担を少しでも軽くしたいという思いやりから、ご自身の10年後、20年後を見据えて脱毛をする中高年女性が増えています。

  • いつまでもキレイでいたいなら!
  • ワキや足、アンダーヘア(VIO)などのムダ毛処理の悩みは、女性同士でも意外と相談し辛いもの。

    いつまでもキレイでいたいという気持ちは、女性なら誰でも持っている欲求なのですから、「この歳で今さら。。」などとは思わずに気軽に専門家に相談するのが一番です。

    ご家族やご友人と温泉旅行に行かれる時なども、脱毛された状態ですと、よりお楽しみになれるのではないでしょうか。

  • 欧米の中高年女性では今や常識!
  • 欧米では日本以上に40、50代の中高年女性の方達が医療レーザー脱毛で、脱毛処理を盛んに行っています。

    ムダ毛の処理は身だしなみ、処理していないのはマナー違反という考え方は、欧州(ヨーロッパ)よりも、米国(アメリカ合衆国)の方が、定着しています。

    日本でも「脱毛を行う=美意識が高い」という考え方が、「脱毛を行う=大人としての常識」という風になる日もそう遠くはないのかもしれません。

VIO脱毛

*ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)

VIO脱毛

ハイジニーナ脱毛とはV、I、Oライン全てがセットになっている近年流行の脱毛プランです。

海外セレブから人気に火が点いた新しい「女性のたしなみ」として注目されております。

デリケートゾーンだからこそ安全に丁寧になるべく終わらせられる所でお願いしたいですよね。

ページの先頭へ